オンラインカジノ

オンラインカジノの失敗談4 100ドルから1000ドルに行った!その先は…

目安時間 3分
  • コピーしました

何年か前の話になりますが、オンラインカジノに興味を持って、ちょっとばかし遊んでみました。
どうせやるなら勝ちたいな!と思ってインターネットでオンラインカジノの勝ち方を調べてみました。
すると、モンテカルロ方というルーレットの賭け方を発見しました。
モンテカルロ方と言うのは赤か黒のような自宅の賭け事に向かいます。
最初に1ドル賭けて買ったら2になる。
負けたら2ドルに増やして、そこで勝ったら4ドルになる。
掛け金は1と2を足して3なので1ドルの儲け!
こんな感じで負けたら2倍に賭け金を増やすやり方をモンテカルロ方といいます。
最初の掛け金を2ドルにすると負けたら4、8、16と言う感じに増やしていきます。
勝ったときは最初の掛け金が儲けの金額となるわけです。
ただし、ルーレットにもよりますが最高ベッド数というのがあって上限500ドルだと
1ドルからのスタートで1、2、4、8、16、32、64、128、256と言う感じで9回以内に勝たないと負けてしまいます。
しかも負け金はとんでもない額になります。
ただ赤黒の2択の賭け事で、どちらか一方が10回連続で来ることをなんてよっぽどのことがない限りないので基本的には勝てます。
私はと言うと最初約100ドルからスタートして順調に増やしていきました。
ずっと赤か黒にベットしていき1で負けたら2、2で負けたら4と言うふうに増やすだけなので単純な作業の繰り返しでした。
でも、順調に勝ち続けていき、気づけば1000ドルを超えました!!
調子に乗った私はスタートを1ではなく10からにしました。
すると案の定、見事に負けました。
100ドルのスタートから1000ドルを超えたんですけど、気づけば0になっていました。

 

オンラインカジノで遊んでみたいなーって思う方には、当たり前ですけど余剰金を使ってください。
生活費を稼ごう!とかカジノで一攫千金だ!なんて事は考えずに、10,000円を使って、どれだけ遊べるかな?位の気持ちでやってください。
そして、ちょっとでも勝ったら欲を出さずに勝ちを確定させて、家族や友人と美味しいものでも食べてください。

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント