ホイールガード KANAME DX

HOME > KANAME DX 施工方法

ホイールガード KANAME DX 施工方法

ホイールコーティング塗布方法

ホイールコーティング塗布方法

[ STEP-1 ] ホイール洗浄・水切り
洗剤でホイールを洗浄し、油分を落として水ですすぎます。洗浄終了後、しっかりと水気を拭き取ります。

▼ [ STEP-1 ] ホイール洗浄・水切り
STEP1 ホイール洗浄 STEP1 水切り

[ STEP-2 ] コーティング塗り込み
特製パットにホイールコート剤をしっかりと染み込ませ塗布します。コーティング剤はスポンジが入る限り表面部を全て塗布します。
ポイント:特製パットは時間が経つと硬化してしまう為、手早く塗り込んで下さい。
▼ [ STEP-2 ]コーティング塗り込み
STEP2 コーティング塗り込み STEP2 コーティング塗り込み

[ STEP-3 ] 拭きあげ作業・完了
塗布したコーティング剤をムラの残らないようにホイール仕上クロスで拭きあげます。拭きあげが完了したら、コーティング塗布終了です。
塗布が完了したら、常温(20℃)で40分程乾燥させ完成です。
※塗り込み、拭きあげ作業はホイール1本ずつ行って下さい。
▼ [ STEP-3 ]拭きあげ作業・完了
STEP3 拭きあげ作業 STEP3 完了

KANAME DX(施工動画)

KANAME DXの施工の模様をご覧下さい。

使用上の注意

  • [STEP-1]のホイール洗浄は脱脂がしっかり行える洗剤を使用して下さい
  • ホイールコート剤は開封後直ぐに硬化が始まります。塗り込み作業は、特製パットにホイールコート剤を染み込ませたら直ぐに行って下さい
  • 拭きあげ作業は、塗り込み直後、直ぐに行って下さい
  • 塗り込みホイール4本を一度に行わず、塗り込み→拭きあげをホイール1本ずつ行って下さい
  • 厚塗りしてしまうとコーティング被膜の割れや剥がれが起こる場合がありますので、拭きあげ作業は必ず行って下さい
  • メッキ等のホイールはコーティングできますが、場合によってて剥がれたり効果が期待できない場合があります
  • つや消しの塗装のホイールは光沢が出ますのでお気をつけ下さい

警告 吸入飲用不可

  • 万一飲み込んだ場合は、直ぐに吐き出させて、直ちに医師の診察を受けて下さい
  • 施工の際は換気の良い所で施工をお願い致します。使用中に気分が悪くなった場合は、直ちに使用を中止し、通気の良い所で安静にするか医師の診察を受けて下さい
  • 目に入った場合は、こすらずに清水で十分に洗浄し、直ちに医師の診察を受けて下さい
  • 人体に使用しないで下さい
  • 小さなお子様の手の届かない所に保管して下さい
  • 購入後は直射日光の当たらない冷暗所に保管して下さい

KANAME DXのご購入

代理店募集

全国一斉発売中

ソーシャルブックマーク